領域活動
第2回領域会議&公開研究会
日時: 2010年12月15日(水)午後2時〜12月17日(金)午後12時
場所: 総合研究大学院大学(神奈川県三浦郡葉山町)
宿泊: 神奈川県三浦郡葉山町「湘南国際村センター」
12月15日(水)
13:00 受付開始(参加費、ネームカード、プログラム配布)
14:00 性差構築の分子基盤 班設立のご挨拶(諸橋憲一郎)
14:15 事務連絡
 
特別講演    座長:諸橋憲一郎
14:20 長濱嘉孝(基礎生物学研究所)
    「平成22年12月15日」
一般演題    座長:緒方勤
15:10 諸橋憲一郎(九州大学)
    「性特異的エンハンサーを介した性差構築」
 
15:50 休憩(20分)
 
一般演題    座長:深見真紀
16:10 田中 実(基礎生物学研究所)
    「生殖腺の性差構築と維持機構の解明」
16:30 伊藤道彦(北里大学)
    「W染色体とY染体に制御される性差構築」
16:50 回渕修治(北里大学)
    「アフリカツメガエル生殖巣形成過程におけるDMRT1遺伝子の発現解析」
17:10 池田 望(北里大学)
    「アフリカツメガエル卵巣形成関連遺伝子の発現解析」
17:30 須山幹太(京都大学)
    「ゲノム情報解析にもとづく性差構築機構の解明」
 
12月16日(木)
一般演題    座長:伊藤道彦
9:20 緒方 勤(国立成育医療センター)
    「ヒト性染色体上に位置する成長遺伝子の同定」
9:40 深見真紀(国立成育医療センター)
    「アロマターゼ過剰症5家系の分子遺伝学的/臨床的解析:新たな遺伝疾患発症機序とホルモン調節機構の解明」
10:00 緒方 勤、曾根田瞬(国立成育医療センター)
    「チトクロームP450オキシドレダクターゼ(POR)遺伝子変異陰性POR異常症患者における疾患成立機序の解明」
 
10:20 休憩(20分)
 
一般演題    座長:嶋 雄一
10:40 武山健一(東京大学)
    「性ホルモン依存的な新規エピゲノム制御因子の解明」
11:10 今井祐記(東京大学)
    「性ホルモン受容体による骨代謝の分子基盤」
11:30 木村周平(東京大学)
    「精母細胞特異的な新たなクロマチン構造変換機構の解析」
 
12:00 昼食(総研大)/ 総括班会議(湘南国際村センター)
 
13:00 自由討論
 
一般演題    座長:鈴木堅太郎
14:20 産賀崇由、筒井和義(早稲田大学)
    「視床下部−下垂体−性腺系における性差形成機序におけるGnIH研究-鳥類から哺乳類、ヒトへの展開-」
14:50 筒井和義(早稲田大学)
    「Sex differences in the synthesis and action of 7alpa-hydroxypregnenolone, a new key regulator of locomotor activity of vertebrates」
15:10 佐藤哲也(京都大学)
    「ゲノム情報解析にもとづく性差構築機構の解明」
一般演題    座長:田中 実
15:30 黒岩麻里(北海道大学)
    「鳥類特異的な生殖腺性差構築に関わる新規遺伝子の解析」
15:45 大久保範聡(東京大学)
    「メダカの脳における性差構築メカニズムの解明」
 
16:00 休憩(20分)
 
招待講演    座長:山田 源
16:20 吉田松生(基礎生物学研究所)
    「マウス精子形成を支える幹細胞集団のふるまい」
招待講演    座長:須山幹太
17:10 大川恭行(九州大学)
    「次世代シークエンサーを用いた遺伝子発現解析〜クロマチン構造解析から発現プロファイリングまで〜」
 
12月17日(金)
一般演題    座長:大久保範聡
9:15 松田 勝(宇都宮大学)
    「Dmrt1突然変異XYメダカは正常な雌に分化する」
9:30 三浦郁夫(広島大学)
    「ツチガエルの地域集団における生殖腺性差構築機構の多様性」
一般演題    座長:武山健一
9:45 菊水健史(麻布大学)
    「性シグナル伝達を司る神経回路の性差構築機構の解明」
10:00 高田修治(国立成育医療センター)
    「Whole-mount in situ hybridisation法によるマウス胎児期生殖腺分化に関与する転写因子、転写コファクターの同定」
10:15 矢澤隆志(福井大学)
    「PGC-1αは、SF-1/Ad4BPとLRH-1の強力なコアクチベーターとして働く」
 
10:30 休憩(15分)
 
一般演題    座長:今井祐記
10:45 村田卓也(理研バイオリソースセンター)
    「ß-カテニン遺伝子にアミノ酸置換 点突然変異をもつ新しい不妊モデルマウス」
11:00 東 光太郎(東京大学)
    「エストロゲン受容体の核内および核外作用の解析」
11:15 佐藤隆史(群馬大学)
    「慢性炎症疾患の未知発症性差メカニズムの探索」
11:30 山田 源(熊本大学)
    「生殖器官の間葉発生における性差発現」
 
11:50 総評(総括班)
12:00 事務連絡


← 領域活動トップページへ戻る ← 前のページへ戻る ↑ このページトップへ戻る