領域活動
第3回領域会議
日時: 2011年8月31日(水) 16時 〜 9月2日(金) 11時30分
場所: 国民宿舎 虹の松原ホテル(佐賀県唐津市)
第1日目   2011年8月31日(水)
14:30- 受付開始(名札・プログラム配布)
 
一般演題:セッション1    座長:山田 源
16:15-16:45 諸橋 憲一郎(九州大学大学院医学研究院)
    「性特異的エンハンサーを介した性差構築」
16:45-17:15 須山 幹太(京都大学大学院医学研究科)
    「ゲノム情報解析にもとづく性差構築機構の解明」
17:15-17:45 福井 由宇子(国立長寿医療研究センター研究所)
     「骨芽細胞におけるクロマチン性差」
 
一般演題:セッション2    座長:深見 真紀
18:00-18:30 大久保 範聡(東京大学大学院農学生命科学研究科)
    「メダカの脳機能における性差の逆転機構の解明」
18:30-19:00 菊水 健史(麻布大学獣医学部)
    「性シグナル伝達を司る神経回路の性差構築機構の解明」
19:00-19:30 筒井 和義(早稲田大学教育・総合科学学術院)
    「性差形成・維持におけるシグナル分子の性差」
 
第2日目   2011年9月1日(木)
一般演題:セッション3    座長:須山 幹太
9:00-9:30 伊藤 道彦(北里大学理学部)
     「W染色体とY染色体に制御される性差構築」
9:30-10:00 三浦 郁夫(広島大学大学院理学研究科)
    「ツチガエル地域集団における生殖腺性差構築システムの多様性と普遍性」
10:00-10:30 田中 実(基礎生物学研究所)
     「生殖腺の性差構築と維持機構の解明」
 
一般演題:セッション4    座長:嶋 雄一
10:50-11:20 武山 健一(東京大学分子細胞生物学研究所)
    「性差構築におけるエピゲノムコードの解明」
11:20-11:50 東 浩太郎(東京大学大学院加齢医学講座)
    「ホルモン依存性の性差を生み出すエストロゲン受容体核内・核外作用機構の総合的解明」
 
12:00-13:50 昼食/会場:海の間(3F)
総括班会議/会場:浜の間(3F)
 
一般演題:セッション5    座長:伊藤 道彦
13:50-14:20 黒岩 麻里(北海道大学大学院生命科学院)
    「鳥類特異的な生殖腺性差構築に関わる新規遺伝子の解析」
14:20-14:50 高田 修治(国立成育医療研究センター)
    「マウス全転写因子の発現解析をもとにした性差構築機構の解明」
14:50-15:20 金井 克晃(東京大学大学院農学生命科学)
    「哺乳類の卵巣の自然発症的な雄性化の分子基盤」
 
一般演題:セッション6    座長:田中 実
15:40-16:10 山田 源(和歌山医科大学)
     「内外生殖器の性差構築」
16:10-16:40 三浦 恭子(慶應義塾大学医学部)
    「真社会性げっ歯類ハダカデバネズミの性差機構の解明」
 
ショートトーク(ポスター演題より)    座長:鈴木 堅太郎,馬場 崇
17:00-17:15 黒岩 麻里(北海道大学大学院生命科学院)
     「Y染色体の運命―消失と存続―」
17:15-17:30 村嶋 亜紀(熊本大学発生医学研究所)
     「アンドロゲンシグナルの性差構築機構 ―ウォルフ管の雄性化誘導におけるアンドロゲンシグナルの作用機構の解析―」
17:30-17:45 宮脇 慎吾(慶應義塾大学医学部)
     「癌化耐性動物−ハダカデバネズミ―におけるiPS細胞の樹立」
17:45-18:00 今村 公紀(慶應義塾大学医学部)
     「多能性幹細胞由来の生殖細胞株の樹立と哺乳類精子形成のエピジェネティクスにおける系統的二形性」
18:00-18:15 宮戸 真美(国立成育医療研究センター)
     「Mamld1遺伝子の胎仔精巣における機能解析」
18:15-18:30 馬場 崇(九州大学大学院医学研究院)
     「Ad4BP/SF-1により制御されるエンハンサー配列のChIP-Seq法による同定」
 
18:40-20:00 夕食
 
ポスターセッション
20:00-21:30 ポスターセッション
 
第3日目   2011年9月2日(金)
一般演題:セッション7    座長:緒方 勤
9:00-9:30 木村 彰方(東京医科歯科大学難治疾患研究所)
    「難治性心疾患の病態発現における性差構築の分子機序」
9:30-10:00 生水 真紀夫(千葉大学大学院医学研究院)
    「胎盤のアロマターゼが性差発現に果たす役割についての個体発生・系統発生学的研究」
一般演題:セッション8    座長:武山 健一
10:00-10:30 佐藤 隆史(群馬大学生体調節研究所)
    「慢性炎症性疾患発症性差を決める新規分子基盤の探索」
10:30-11:00 緒方 勤(浜松医科大学医学部)
     「Cytochromo Oxidoreductase (POR)異常症:update」


← 領域活動トップページへ戻る ↑ このページトップへ戻る